読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピクスタの日常

最近会社に人が増えてきて、いつの間にか40人近くの大所帯になってきた。

そんな中ピクスタ社では日々いろいろな事件が起こっているが、せっかくなので一部を紹介。

■シナガワ嬢結婚

ピクスタが誇る才色兼備キャラのシナガワ嬢がこの間とうとう結婚した。

少し前から入籍すると聞いていたので、いざそうなったら社内で大々的に発表し、20人ぐらいの人間アーチをくぐらせて恥ずかしがらせてやろうともくろんでいた。しかしなんと金曜日の帰りの日報メールの、しかも最後の行で全社向けに報告を済ませるという暴挙に出た。。。危機察知能力はさすがである。

ちなみに独身男性主体で構成されている当社の開発部だが、そのショックでPIXTAの全面リニューアルが1ヶ月遅れたという説もある。

■ネ申ウエシマ氏入社

1年半前からピクスタでエンジニアのアルバイトをしてくれていた東大大学院生のウエシマ氏が、なぜかそのまま新卒で入社してきた。

アルバイトですでに馴染んでいたので誰も新卒とは思っていなかったが、毎日来るようになって見たことがない栄養ドリンクを飲んでいたり、普通の3倍ぐらいの大きさのおにぎりを食べていたりと奇行が目立つようになった。

しかしコーティングスピードが恐ろしく早く、すでに一部では神と呼ばれ始めているらしい。

バクダンおにぎりを持つウエシマ氏

■みそ汁の具マシマシ事件

ピクスタではランチのお供用にインスタントみそ汁と各種スープが無料で支給されているのだが、ある日みその袋だけが大量に余っていることが判明した。

さっそく社内では当たり前のように、オカ氏が具だけをダブルまたはトリプルでぶち込んでいるのではという疑惑が起こったが、結局犯人はわからないままだった。

そこで管理部のタカギ嬢が「みそ汁ポリス」と命名され日々のパトロールを行うことになった。専用の制服を用意するという恐ろしい噂も。。

松屋襲撃事件

ある日の昼、1人で松屋に行って380円の豚しゃぶ丼をがっついていた。

後ろで聞いたことのある声がして振り返ったら、ピクスタのゴトウ嬢やヤマモト嬢など独身女子3人が持ち帰り弁当を買っていた。

さっと気づかなかったフリをしたが時すでに遅く、3人に囲まれ「何食べてるんですか~」「おいしそうですね~」と話しかけられ、満員の店内でジロジロ見られながら豚しゃぶ丼を食べるはめになった。。。

なぜ牛丼屋で知り合いに、しかも女子に見つかると異様に恥ずかしいのだろうかorz...。

ということでこれらの登場人物をもっと知りたい方はこちらからどうぞ!

ピクスタ株式会社メンバー紹介