読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーと組織

来月はいよいよサッカーワールドカップですね。

仕事に影響しないよう頑張ります。

現時点での僕の優勝予想はやはりスペイン!大穴でメッシ擁するアルゼンチン!(選手はいいが監督が・・)

ちなみに僕はサッカーを見ることは大好きですが、野球にはびっくりするほど興味が持てないのです。。

1つの理由としては組織形態の違いがあると思っていて、逐一プレーを指示していく野球に対して、サッカーは試合中かなりの範囲で個人の判断、裁量で進めていきます。

その意味でサッカーは自律型組織と言ってもいいかと思いますが、ピクスタの組織とも近いのです。

当社の最大の目標はPIXTAをより良くして業績を伸ばすこと(ゴールを上げて試合に勝利すること)であり、各自のポジションでその目標に向かってそれぞれの判断で業務を進めてもらっています。

サッカーでいえばこの瞬間最もゴールに近い選択肢、ドリブル突破なのかワンツーなのか逆サイドに振るのかという判断は常に各選手が勝手に行っています。当社もそれと同じ感覚で、各ポジションによる違いはありますが今PIXTAにとって必要な業務を各自で優先順位をつけて勝手に行ってもらっている感覚です。毎日朝MTGはしていますが進捗管理はたまに行う程度です。

僕自身が管理されることが好きではないということもありますが、PIXTAという1つの目標があれば、優秀な人材は勝手に効率よく業務を進めてくれてマネジメントとしても非常に楽なのです。またそれを可能とさせるフラットな社風も必要です。

さらに1人で強引に突破してゴールを決めてくれるC.ロナウドのようなメンバーがいれば監督としては非常に助かりますがw。

写真素材PIXTA

動画素材PIXTA