読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続PIXTA起業ストーリー9 組織の拡大

成長が加速されるようになってきてからは、MAXスピード成長に必要な人材をどんどん採用するようになりました。中目黒の23坪のオフィスで10数人になって手狭になり、渋谷の60坪のオフィスに移転したのが2010年11月。しかし1年後には3倍ぐらいの人員数となって…

続PIXTA起業ストーリー8 投資の加速

さて2009年に少しずつ成長軌道に乗ってきたPIXTAですが、引き続き可能な限りの低コストで運営していました。具体的には、・広告費はできるだけかけずに集客する・人材もできるだけ増やさずに業務を回していく・コンテンツもできるだけコストをかけずに集めて…

続PIXTA起業ストーリー7 成長期突入

続PIXTA起業ストーリー3でも書いたとおり、PIXTAはリリースから3年程度でようやく成長軌道に乗り始めることができました。 当時の自分が感じていたことはよく覚えていて、今でもよく思い出します。2009年3月の売上がカクっと伸び、「あれ?これまでとは何か…

続PIXTA起業ストーリー6 資金調達

PIXTAはその事業特性上、売上が安定的に立つまでの期間が長く資金繰りが大変でした。PIXTAをリリースしてから1~2年はひたすらクリエイター獲得とコンテンツ集め、サイトの作り込みを行なっており、ほとんど売上はありませんでした。にも関わらず社員数は10…

続PIXTA起業ストーリー5 数々の失敗

初期の頃からお付き合いいただいているクリエイターの方はご存知だと思いますが、PIXTAはこれまで数々の失敗をしてきました。特に新規サービス・新機能として満を持してリリースしたものが期待外れに終わり、あえなく終了となったものが多いです。具体的には…

続PIXTA起業ストーリー4

ピクスタは創業以来オフィス移転を繰り返しています。今年の4月にまた移転しましたが、今のオフィスでなんと7回目になります。平均1年に1回以上は移転している計算です。うち6回は拡大で、1回は都落ちwのためでした。(6回は拡大といっても、都落ちで1回縮…

続PIXTA起業ストーリー3

前回の続きですが、どうやって売上低迷の状況から抜け出せたのか? 期待させといてなんですが、実のところは魔法のような方法はなく、仮説を立ててひたすら改善を繰り返していたら徐々に販売が伸びてきた、というのが実態でした。 PIXTAは素材を投稿してくれ…

続PIXTA起業ストーリー2

前回の続起業ストーリー1の続きです。 2006年5月31日にPIXTAをリリースしてからは毎日数十~数百点ずつコンテンツが集まり、徐々に素材サイトらしくなっていきました。最初はコンテンツ集めに主眼を置いていたので決済機能はつけずにリリースし、1ヶ月後ぐら…

続PIXTA起業ストーリー1

創業時に書いていた起業ストーリーですが、ある部署からの圧力により続きを書かなければならなくなったので(T_T)、頑張って書いていきたいと思います。 ※1回公開しましたが、内容が薄すぎるとさらに圧力がかかり追記しました(T_T)。。 今のPIXTAは2006年5月3…

オンボード1.0

余談ですが間借りしている150坪のオフィスの中で常に窓際に位置するオンボードは、「窓際会社」と呼ばれています。 さて3話に分けてお届けしてきたオンボード誕生秘話の最終話を・・。 デジタルフォトの大きな可能性を感じとってからは、具体的な事業プラン…

オンボードβ

今日は夜に1人で好きなパスタを食べに行って、気付いたら周りがカップルだらけで初めて金曜なんだと気付いてしまいました。金曜の夜にスーツで新聞読みながら1人でパスタって・・。ほんと最高の人生ですね。 さて前回の続きです。 2004年の終わりごろ…

オンボードα

いきなり1週間あいてしまいました。 ストレージサービスのリニューアルをやってまして、月曜なんかは歩いて帰れるところに住んでるのに会社に泊まってしまいました。29にもなってイスベッドで寝るとは・・・。最高の人生です。 なんとか無事にリニューアルも…